SSブログ

12月31日の記念日 [管理人日記(雑記帳)]



12月31日の記念日


【大晦日】
1年の終りの日。月末のことを晦日・晦と言い、
年末の最後の晦日であることから大晦日・大晦という。
「みそか」は三十日の意である。
翌日からは新年を迎えるにあたり、
家族で過ごす家庭も少なくないようである。
【除夜】
大晦日の夜のこと。
かつては一年の神「歳神」を迎えるために朝まで
眠らずに過ごす習慣があった。
除夜には各家庭で年越し蕎麦が食べられ、
寺では除夜の鐘が撞かれる。除夜の鐘は108回撞かれる。
この数は煩悩の数であったり、さまざまな説がある。





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。